コラム

COLUMN

2022年05月19日

お役立ち情報

産後うつ 予防

ストレスのかかりやすい産後は「うつ病」に注意が必要
というお話をしたいと思います。


これから妊活を考えている方
現在妊娠中の方
にとって参考になれば嬉しいです^^

産後うつって何?

出産後、精神的に不安定になる症状のこと。

産後のうつ病は約10%前後の母親に起こりうると言われています。

女性の約12人に1人がうつ病におちいり
女性は男性の2倍ほどうつになりやすいとのこと。

出産によってホルモンバランスが崩れたこと、
初めての育児への不安・環境の変化
出産での身体の痛みなど、これらが原因となり
症状へと繋がっているとのことです。

マタニティブルーとの違い

マタニティブルー
漠然と不安な気持ちになったり、落ち込んだりする症状で
産後3日〜10日前後に発生すると言われており、通常は1〜2週間程度で自然と治ることがほとんどです。
妊婦さんの約30%程度の方がなったことがあるそう。

産後うつ
マタニティブルーと同じように、不安な気持ちになったり
落ち込んだりと似ているのですが、産後うつの場合は
より強い不安を感じたり夜眠れなくなったり
重度の場合は自傷行為や自殺行為に至ることもあるので
家族や専門のサポートが必要となります。

産後、約1ヶ月頃に発生し約3〜5%の方がなると言われています。

産後うつの症状

では産後うつにはどういった症状があるのでしょうか。

・理由もなく涙が出る

・不安、緊張、パニック

・イライラする

・希望を持てない

・自分を責める

・母親失格だと感じる

・子供や夫に興味がなくなる など

まずは自覚することが大事。
この中で当てはまるものがあり、2週間以上続いている場合は
専門の方や医師に相談することをオススメします。

産後うつにならないために

産後うつは、実は妊娠中から対策をすることができます。

それは「しっかりと気晴らしをする」こと!

あれ?それだけでいいの?
と思いますよね^^

産後は育児中心で生活スタイルがガラッと変わってしまいます。
なかなかゆっくりできなかったり
食べたいもの、行きたい場所に行くのも
なかなか難しいかもしれません。

なので妊娠中の今、楽しいこと・ワクワクすることをして
しっかりと気晴らしをしてください♪
これも出産準備です^^

オススメ気晴らし方法3選

1.自宅でリッチなことをする
いつもより贅沢な食事をしたり、ちょっと良い入浴剤でお風呂に入ったり
ちょっと良いパックでスキンケアをしたり。

2.行きたい場所、食べたい物リストを作る
コロナもあり好きなように行動できない分
落ち着いたら行きたい場所
行ってみたいご飯屋さんをピックアップ。
ワクワクすることを考えてみます。

3.ベビー用品のショッピング
可愛い服を見ると早く着せたくてワクワクしますよね。
ショッピングは女性にとってストレス発散にもなります^^

産後うつは全ての方に当てはまるものではないですが
さまざまな症状を伴うと言われています。
そうならないためにもぜひ試してみてくださいね^^