コラム

COLUMN

2022年07月28日

お役立ち情報

妊娠中期(15〜27週)にやっておくこと

前回、妊娠初期にやっておくことという記事をアップしましたが
今回は妊娠中期編をご紹介したいと思います!

妊娠中期とは

・妊娠初期 妊娠してから4ヶ月(15週)

・妊娠中期 5ヶ月〜7ヶ月(16〜27週)

・妊娠後期 8ヶ月〜出産まで(28〜39週)

妊娠中期は一般的に安定期と呼ばれる時期です。
この頃はつわりが治る方が多く
体調が安定してくるので楽に感じる時期でしょう。
※個人差あり

やることまとめ

<自分でやること編>


・妊娠5ヶ月〜7ヶ月(16〜27週)

□分娩の予約

□妊婦歯科検診

□出産で受けられる助成金を調べる

□職場への報告

□名前を考えておく

□戌の日参りの場所決め・予約

※助成金については自治体によって異なるので早めに問い合わせておくと安心です。

・妊娠5ヶ月

□戌の日参り

□基本検査

□経腹超音波検査

・妊娠6ヶ月

□基本検査

□経腹超音波検査

妊娠7ヶ月

□基本検査

□経腹超音波検査

□中期血液検査

<準備するもの編>



・妊娠5ヶ月〜7ヶ月(16〜27週)

□マタニティウェア

・ワンピース

・マタニティウェア

・マタニティズボン

・マタニティタイツ

□腹帯

ユニクロのマタニティタイツはすごく伸びるので

オススメです!

中期に気をつけること

この時期に気をつけるべきことも合わせてご紹介します。

1.貧血


妊娠中は血液量が増え、貧血になりやすいです。

特に中期はおなかの赤ちゃんが急激に大きくなる時なので
その分栄養も赤ちゃんへ渡ってしまいます。

毎日の食事で鉄分やカルシウムを意識して摂るようにしましょう。

2.むくみ


これは中期だからというわけではないですが
妊娠中はむくみやすいので
塩分の摂りすぎには注意しましょう。

3.胃もたれ


おなかの赤ちゃんが大きくなるにつれて子宮も大きくなり
内臓が圧迫されてしまいます。

それが原因で胃もたれを起こしやすくなるので
少量を数回に分けて食べるようにすると
胃もたれを感じにくくなるのでおすすめです^^

4.重いものに注意


中期に入るとお腹の大きさが目立つようになります。

今までと違い重心のバランスが変わるので
いつものように荷物を持っていると転倒の可能性も。

重いものを運んだり、高い場所から物を取り出したり
する時は助けてもらいましょう。

5.虫歯


妊娠初期、つわりが原因でしっかり歯磨きができなかったり
ホルモンバランスの影響によって虫歯になる方が多いです。

虫歯治療は妊娠中期の間に行うのがおすすめ!

産後は赤ちゃんのお世話でなかなか病院に行く時間を作ることが難しく
妊娠後期はお腹が張って仰向けに寝ることが難しい場合があるため
気になる方は中期のうちに早めに治療をしておきましょう^^

妊娠中期はお腹が大きくなり、貧血や胃もたれ、
頻尿などの心配はありますが
無理せずに楽しく過ごしてくださいね^^